ETC、ETC車載機、ETCカード

ETCカード徹底比較NAVI > ETCのメリット > ETC 車載器を格安で購入する方法

ETCのメリット

ETC 車載器を格安で購入する方法

ETCがまだそれほど普及していなかった2007年以前は、 色々な企業や団体がETC車載器の無料キャンペーンを実施 していました。

有名なところですと、以下の企業になります。

・ セブンドリーム

・ 日本ロードサービス

・ オートバックス

・ Yahoo

・ NEXCO 東日本

かし、今はETCが普及してきたので、上記の企業や団体では ETC 車載器の無料キャンペーンは全て終了しています。

2008年以降はETC 車載器を無料で購入することは難しいと 言っていいでしょう。

ただ、そうは言っても、できるだけ安くETCを導入したいですよね。

そこで、ETC 車載器を格安で購入できる方法を紹介したいと 思います。

ETC 車載器は色々なお店で販売されているので、 お店によって価格もまちまちです。

だいたい、相場は5000円〜 10,000円位になりますので、一番価格の安いお店で購入すること が重要になります。

ここで一つ注意して頂きたいのが、オートバックスなどのカーショップ で車載器を購入するのはやめた方がよいということです。

なぜかというと、カーショップのETC 車載器の価格は比較的安いので すが、車載器の価格とは別に【セットアップ費用】というのがかかる からです。

セットアップというのは、車検証などの情報をETC車載器に登録して、 他の車では利用できなくするための作業のことで、ETCを導入する ときは、これが義務づけれられています。

セットアップ費用というのは、このセットアップの作業にかかる 費用のことですね。

カーショップのなかでも、オートバックスが 比較的安く2,625円(税込)で行ってくれます。

カーショップの場合は、このセットアップ費用がかかるので 「車載器の価格 + セットアップ費用」で計算しなければいけません。

ですから、車載器の価格だけ見て安いと思い、いざ導入したらセット アップ費用がかかって損をした気分になったという人が意外と多いので、 注意してください。

ETC 車載器を購入する場合は、車載器の価格にセットアップ費用が 含まれているものを選ぶことが必須条件になります。